民泊事業の手間を減らす便利な代行サービスの上手な使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

民泊界隈の業者も民泊新法(住宅宿泊事業法)の施行にともなってにぎやかですね。
それだけ、民泊ビジネスがひとつのビッグチャンスとしてとらえている方が多いのでしょう。
今回はその中でも民泊に関わる代行業者に焦点をあててみたいと思います。
民泊の代行業者はこんなことをしてくれるんだ!というところから、その費用の目安を解説し、またかゆいところに手の届く業者の紹介など、新しい発見もあるかと思います。ぜひ最後まで読んでくださいね。

1.民泊運用代行業者ってなにしてくれるの?

「民泊 代行」で検索して表示される多くの会社は、【民泊の運用】の代行業者です。
airbandb運用代行業者と呼ばれていることもあります。
運用代行業者は何をしてくれるのかというと、主に集客です。顧客とのやりとりです。

具体的には・・・

・ Airbnbなどの集客サイトのページ作成
・ 価格調整
・ ゲストのサポート
・ レビュー管理

などがあげられます。
このほかにも清掃やトラブル時の駆け付け、またはカギの受け渡しやリネン・タオルの貸出しをしてくれる業者もあります。

2.民泊運用代行業者の費用の目安

やはりこのような民泊運用代行業者に任せるメリットは、ずばりノウハウでしょう。
何も知識や経験がない状態ですど、不安ですよね。プロに任せると初めてでもやはり安心感があります。

・ 完全おまかせ型・・・費用高め
・ 最低限のことは自分でやる型・・・費用安め

完全おまかせ型の場合は、月額型で料金設定されていることがほとんどです。
月額型の場合、売上の15%~25%+清掃費といったところが多いようです。
ある程度大きく収益が見込める場合は、こちらの方がよいでしょう。

ただし運用をお願いするにあたり、初期に多額の費用がかかるところもあるので注意が必要です。

2-1.全国対応民泊運用代行業者

Zens株式会社

料金 売上の20%+清掃費
サービス ・運用設計
・ゲストサポート代行
・運営代行
・コンテンツ作成
(別途3万円)

また、民泊180日問題を解消するために民泊運営期間外はマンスリー賃貸契約の提案も行ってくれます。

AKIZERO

料金 売上の20%
サービス ・集客サイト掲載
・SEO対策
・プロの写真撮影
・プロの清掃代行
・宿泊料金の最適化
・収支レポート報告

HPには他業者ではあまり見られない初期セットアップ料金もきちんと明示してあり安心です。
提携サイトも豊富にあり、他社で断られた方の相談を受け付けているので心強いですね。

2-2.大阪の民泊運用代行業者

大阪の民泊代行専門のMARU

完全代行プランというものがあり、遠隔地に住んでいながら大阪進出を考えているホストには便利な代行業者です。

料金 売上の20%+清掃費
サービス ・物件管理
・民泊リスティング
・お掃除
・メール
・お出迎え

2-4.沖縄の民泊運用代行業者

エアサポ

料金 売上の10%~20%
サービス ・物件紹介
・サイトアカウントの作成
・メール・チャット対応
・写真撮影
・レビュー管理
・カギの管理・受渡
・清掃代行の予約
・トラブル対応
・宿泊料金の最適化
・マニュアル作成

24時間のサポートうたっているので、安心ですね。
また、ニーズに合わせた細かい料金設定をしているので良心的です。

スポンサーリンク

さて、これまでにご紹介した完全おまかせ型ですが、やはり初期投資など軍資金が必要な場合が多くそこで躊躇してしまう方多く見られます。
小規模で運営される場合は、そこまでコストをかける必要があるのかという問題があります。
そのような方におススメなのが、最低限のことは自分でやる型の場合は、その都度その都度必要な時に支払っていくシステムです。
では次章で、どのような業者があるのかご紹介していきましょう。

3.特化型の民泊代行業者

代行業者の業務は様々です。

3-1.物件探し代行

物件がなくては、民泊自体を始められませんよね。
収益率が良い物件を選びたいものです。

民泊物件.com

民泊事業主の会員数は5,000名以上と国内最大となっています。
民泊物件取扱サイトとしては、圧倒的な不動産加盟店数、物件数で安心して利用できますね。

3-2.清掃代行

なかなか他人が使用したところを掃除するのは勇気がいりますよね。
特にお手洗いやお風呂は、触りたくないなぁなんて思う人も…。

関東の清掃代行オススメ

air’s ROCK♪

良心的な価格で、オプションでリネン類の洗濯まで頼むことができます。
安かろう悪かろうではなく、品質の徹底をしている清掃業者です。

bnbstaff

住宅宿泊管理業者の許可もしっかりとっている安心できる業者です。
価格もお手頃でプロのお仕事をしてくれます。

関西の清掃代行オススメ

clean BNB

1室3,500円~ととてもリーズナブルです。
スタッフ教育やリネン類・アメニティ類のサプライにも力を入れて、サービスの質は高いです。

HouseCare

東京だけではなく、大阪・京都・福岡も対応しています。
自動予約ができるのがうれしいですね。
3年以上の民泊清掃の実績があり、安心できる清掃業者です。

3-3.メール代行

ゲストの数が増えてくるとメールのやり取りが大変になってきますよね。
また言語の問題などもあります。
そんな悩みを抱える人のためにゲストのやり取りを請け負ってくれる業者があります。

AirXpress

5か国語に対応しており、24時間365日サービスを行っています。
対応言語は、日本語・英語・タイ語・中国語・韓国語の5か国語です。

まとめ

民泊事業の代行業者といっても、多岐にわたります。
すべてを完全におまかせできる業者から、メール代行・清掃代行・物件探し代行と一部の業務にのみ特化している代行業者まで様々です。

民泊ビジネスをするにあたり、収益を考えると固定費はできるだけ削減したいですよね。
多くの業者が民泊事業に乗り出してきていますので、よく比較検討してみましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*